今後のビジョン  求める人物像

梶谷工業の今後のビジョン
KAJIPRO VISION

10年後、一歩先に進んだ

「技術」「知識」「経験」を
身につけていることを約束します

梶谷工業の仕事について。

弊社は、工場などのプラント設備(様々な工場の生産に伴う設備)の解体工事事業を主に展開しております。弊社のお仕事は機械化がどれだけ進展も、機械が入らない部分(人が補う作業)は絶対に無くなりません。弊社は40年以上にわたる解体スペシャリストとしての知識と経験、社員全体の輪から生まれる様々な柔軟な発想、創意工夫を大前提におくことにより(解体業に全く同じ案件はありません)、最高峰の解体技術を維持している会社です。

常に景色が変わる仕事です。

梶谷に、技術を身につけたいということで入社した先輩もいます。製造業の毎日の繰り返しの作業がイヤになって、梶谷に飛び込んだ先輩もいます。
梶谷の仕事は、さまざまな現場で、日々景色が変わる仕事です。類似の構造物はあっても、まったく同じものは無く、常に変化が求められる仕事です。そのため、常に変化を求めている方にはピッタリのお仕事と考えます。

解体技術を維持していくために。

一般の解体事業者は、大きな設備の一部を解体する場合に、解体する部分しか基本的に見ないと思います。しかし、梶谷では一部分の解体を行う際に、前後の関連する設備に影響が与えないか、また付帯設備の構造についても考えます。実際数年後に、前後の設備の解体に関わることもあり研究した知識が活きてきます。また、類似設備の仕事の相談もあるかもしれません。常にこうした現場全体に興味をもって取り組んでいることが、他社との技術の差が生まれているのではと考えます。

プロフェッショナルになるために。

わたしはスタッフに「人よりもたくさんの物事を考えろ」と口煩く伝えています。解体作業のことは勿論のこと、顧客がどのような物を製造し、またその会社の歴史を知ることも知識が深まり、人間としての幅広がると考えています。
考えるには、自分の仕事に対して興味・関心を持たなければ、なかなか継続できません。仕事に興味、関心を持っていただければ成長は早いです。
梶谷が得意とする解体技術力は、興味をもって追求していかなければ、プロフェッショナルにはなれません。

若手が活躍できるステージを用意します。

基本、弊社に入ってくる人材は未経験です。わたしは若い子にどんどん挑戦させたいと思っています。実際、大きな現場のリーダーを若干26歳の青年(入社して4年)が努めています。お客様の評価は抜群です。それは仕事に興味をもって研究し、圧倒的な技術力を持つようになったからです。
他社では、20代で現場を任せられるようになることは中々ありません。梶谷ではチャレンジさせます。失敗しても、多くの先輩たちが即座に駆けつけバックアップできる仕組みが整っています。チャレンジは人の成長に不可欠と考えています

資格のサポートは万全です。

建設業の資格はさまざまあり、弊社ではスペシャリストになるために、あらゆる資格をとっていただきます。資格の費用は会社で負担しますので、未経験の方でも大丈夫です。

手に職をつけたい方、自分がどこまでできるか試してみたい方、以前から解体業界に興味があった方、是非私たちと一緒に働きませんか?

採用についてのお問い合わせは

電話:0798-41-3636
メールでのお問い合わせ
▲ HOME ▲ Page Top
Top