先輩紹介

KAJIPRO
Interview

T・N

T・N

社内の雰囲気について

社内営業や、先輩のご機嫌をとる者もいません。
でも、どこかの現場が困っている、そのときにお互いが助け合う、結束力がすごいです。特に、先輩幹部たちも率先して現場にいく。いままで土木現場の仕事をしていたけど、こんなこと前職にはなくびっくりしました。
当たりまえの礼儀を持つ、全員がフラットのプロ集団です。

梶谷の技術とは

梶谷にすごい大先輩がいらっしゃいます。クライアントや同業者までもが実力も認めています。わたしが入社したての頃、先輩の現場作業のインパクトが今でも鮮明に覚えていいます。普通、解体現場のイメージは、ガチャガチャしている感が強いと思いますが、はたから見ると静かで何倍も作業が早いのです。これから技術を磨きたいと思っている人、すごい先輩たちがいるから、なかなか見ることできませんから、ぜひ一度見に来る価値はあると思います。この先輩たちの解体作業は芸術でずっと眺めていても飽きません。何年たっても、吸い込まれていきます。

梶谷の社風

梶谷の解体は、特殊解体なので、毎回現場が違うし、意見を出し合うことが求められます。
先輩から、「まずはやってみ、こうやったら危ないで、こうやったら壊れるで」のアドバイスのみです。
そのため、自分でやって失敗し考えることが求められます。

嬉しかったエピソード

元請けに、重機の操縦中にやっぱり梶谷さんはうまいですね。と言われたことが嬉しかった。
次は、重機乗りなら梶谷の中田やな。こいつやったら安心や!!!と認識させたい。
自分の描いている解体できていくと、毎回違うアドレナリンがでてきます(笑)

あと、入社4年目で、一人で現場を任されました。現場に入り、現場作業を行いながら、施工管理全体を行い、職人7人健康管理を行いました。無事、安全に終わってホッとしました。

梶谷に向いているひと

自分の意見が言えない子はやめたほうがいいです。仕事は意見のぶつかり合い。(命の掛かっている現場で、どう解体していこうかでぶつかりあいです)人のアドバイスや意見うけいれることができる人です。

あと、自己中心的な人(笑)、みんな我が強いです。多少なりとも自己主張ができ、他の良い意見があれば、はっきり物事を聞ける素直な人が向いていると思います。

採用についてのお問い合わせは

電話:0798-41-3636
メールでのお問い合わせ
▲ HOME ▲ Page Top
Top