調査依頼

解体工事までの流れ

1. お電話、メール等での事前状況把握 電話 0798-41-3636

どんな設備でどんな状況でどんなものが使用されているのか?
地球環境に影響するものはないか確認。

次へ
2. 現地調査

解体範囲はどの位あるのか、近接設備などはないか、腐食等で倒壊、転倒の恐れはないかを確認。

次へ
3. 解体工法の選定、御見積り

どの工法が、一番円滑に工事が進み、安全か選定し御見積りをする。
お客様のニーズと合致しているか精査。

次へ
4. 解体計画書の作成、お客様を交え工法等のヒアリング

この工法で危険なポイントはないかを精査。

次へ
5. 工事請負契約締結

諸官庁届出、産業廃棄物委託契約書などの締結。

次へ
6. 工事着工

日々の危険予知活動リスクアセスメントなどを実施し、より安全により円滑に工事を進めていく。

次へ
7. 副産物の適正処理

決められたものは決まられた場所に適正に処理する。

次へ
8. 工事完工

完了報告書の作成。お客様の満足の確認。


お問い合わせ、解体工事、調査のご依頼はこちら 電話0798-41-3636 メールでのお問い合わせはこちら


よくある質問

Q. 工場の稼働を止めないで解体できる方法はないのかな?

A. お任せ下さい。弊社は、幾多の困難な現場を完工してきた実績と自信があります。
現場に応じた工法を選定致します。

Q. すごく短期間しか工期がないけど工事できるかな?

A. お任せ下さい。過去に他社が2ケ月要した工事も弊社は3週間で完工してきた実績があります。

Q. この設備解体にどんなものが使われているのか?解体時の届け出や、注意する点は?

A. お任せ下さい。諸官庁の届出や、使われている材質、近年の環境問題に影響するものは、弊社は即答で御答してきました。

Q. すぐ現地にきて対応してほしいのだけれど?

A. お任せ下さい。弊社は全国どこでも駆けつけて行かせて頂きます。
もちろんその費用は一切かかりません。当然お見積りも無料です。

Q. 解体廃材を処理して工事金と差引してほしいのだけれど?

A. お任せ下さい。時勢に応じたタイムリーな御値段で買取り、工事金をなるべく安価で抑えます。
工事金より解体廃材買取りの方が高かったので解体費用はゼロで、弊社が逆に差引いた金額をお返ししたケースは多々あります。


お問い合わせ、解体工事、調査のご依頼はこちら 電話0798-41-3636 メールでのお問い合わせはこちら



  • コンクリート構造物解体
  • プラント設備解体
  • クレーン解体
  • 煙突解体
  • 焼却施設解体
  • アスベスト除去工事
  • KAJIPRO達の奮闘

    最高峰の解体技術を全国へ。
    KAJIPRO達の奮闘Blogです。